Blume音楽教室 アンサンブル発表会 『チャイコフスキー』

f0109257_6433757.jpg

Blume音楽教室 アンサンブル発表会 チャイコフスキー 4月15日(日曜日)

オープニング 乾杯の歌 ヴェルディ

1st 社会人・女性 2nd 社会人・女性

*おめでたいこの曲を、オープニング曲としました!
音響の関係で、四重奏が心配でしたがいかがだったでしょうか?

第1部 子供の部 

ガヴォット バッハ

1st 小学4年生・女の子 小学4年生・男の子 小学2年生・男の子 
2nd 中学2年生・女の子

*この曲は生徒さんが提案してくださり、演奏する事に決まりました!
テンポが早くなり、舞台裏で心配しましたが、流石ちびっ子!しっかり付いて行っていましたね♪

ワルツ ブラームス

1st 6歳・女の子 小学4年生・女の子 小学2年生・女の子 小学3年生・女の子 小学4年生・女の子
2nd 中学2年生・女の子

*プリンセスの曲が弾きたい~との事で選びました!
後半アレンジに皆苦戦しました・・・可愛いプリンセス達、綺麗に弾いていましたね♪

キラキラ星

1st 5歳・男の子 4歳・女の子 小学2年生・女の子 4歳・女の子 2nd 6歳・女の子

*急遽、飛び入り参加してくれたちびっ子がいました!
少人数で心配でしたが、皆場数を踏んで来ているので何のその!堂々と弾いていましたね♪

家族の部

フレッシュ・プリキュア 4歳・女の子 小学3年生・女の子 

*とても難しい曲で、曲を持って来てくれた時から、音程に苦戦!
でも流石お姉ちゃん、良く頑張ってくれました♪

さんぽ となりのトトロより 6歳・女の子 piano お母さん

*今回はお母さんのピアノとソロで。会場の音響と、彼女の楽器の小ささで、お客様へ音が届くか?心配しましたが、とてもハッキリ弾いてくれて良かったです♪

星に願いを ピノキオより  5歳・男の子 お母さん 

*スピーチで戸惑ってしまった?でも、時間が掛かってもしっかりと話せた事、
苦戦した2ndとの合わせも、丁寧にしっかり弾いていて驚きました♪良かったです!

メヌエット バッハ うちの姉妹です。

*発表会で、初めて合ったかな?と思う演奏でした。以上。

愛の挨拶 エルガー 小学2年生・男の子 お母さん

*ピアノ合わせでピアノを聞いてしまい遅れる~となりましたが、今日はしっかり自分の速さで弾いていて良かったですね♪親子で同じ楽器が弾けると言う事は、とても素敵な事と思います!

ウエディングメドレー 小学2年生・女の子 小学4年生・男の子 

*静まり返り聞き入っていた、お客様の反応が全てだったのではないか?と思います。
次々プラスされる私の「ここのアーティキュレーションは~」の注文もしっかり聞き入れてくれて、ブライダル当日もきっと素晴らしい演奏となると思っています♪

主よ人の望みの喜びよ バッハ 小学4年生・女の子 お母さん cello

*合わせるのがとても難しい曲です、でも負けないで良く練習を続けて来ました!
歌う事が出来る彼女で、期待していました。celloも入って綺麗なトリオでした♪

いつも何度でも~テルーの唄 中学2年生・男の子 弟くん 弟くん  

*弟くん2人がpianoを弾く、と言う事でどうしても2人に弾いて欲しい!と、曲を2曲続ける事に決めました。彼らのlessonも、色々学ばせて頂き、また、一緒に弾いて貰う事が出来て良かったと心から思っています!指摘の多い先生だけれど、また遊びに来てねー♪

ワルツ チャイコフスキー 弦楽セレナードより 小学6年生・男の子 piano 弟くん

*テンポ感を出す事に苦戦しましたが、弟くんのpianoも、回を増すごと上達して行き、良かったです!これからも、兄弟デュオ続けて行って欲しいと思います。

ワルツ チャイコフスキー 眠れる美女より 社会人・女性 piano 娘さん

*娘ちゃん。私の、余りに多い注文に涙してしまうlessonも有りました・・・でも良く練習して来てくれました、嬉しかったです♪piano伴奏は、とても難しいですね。何か学んでくださったら、と思いました。

テーマステージ 『チャイコフスキー』

弦楽セレナーデ 小学4年生・女の子 小学4年生・男の子 社会人・女性 社会人・女性 中学2年生・男の子 社会人女性 社会人・男性 社会人・女性 社会人・男性 社会人・男性 小学6年生・女の子 小学4年生・女の子 小学6年生・男の子 中学2年生・男の子

cello

*ずばり、音程重視で、皆全て1stを弾く、と言うチャレンジをしてみました!
難しかったですね・・・改めて、基礎の大切さを痛感した曲でした。

白鳥たちの踊り 小学4年生・女の子 小学5年生・女の子 

*拍感が難しい曲でした、合わせの日も少なく苦戦しましたが、立派に弾いてくれて良かったです!
本当に難しい曲だったね、踊った方が楽だったかな?・・・

~チャイコフスキーは子供が好きで、子供に聞かせるために書いた曲があります~

古いフランスの歌 6歳・女の子 小学2年生・女の子6歳・男の子  2nd 小学3年生・女の子

*この曲も、スケールから難しかったですね・・・アウフタクトの奏法も難しかった。
良く練習しましたね!

~明るく優雅な曲が多いチャイコフスキーですが、こんなに悲しい曲もあります~

悲しき歌 1st 小学4年生・男の子 小学4年生・女の子 小学5年生・男の子 小学2年生・女の子 小学3年生・女の子 
     2nd 小学4年生・女の子 小学4年生・男の子 小学2年生・女の子 小学3年生・女の子

*色々な曲にチャンレジして欲しいと、選曲しました。
歌う!にこだわって練習を続けて来ました。各々、曲の感じを掴んで弾いてくれたかな?と思います。

~チャイコフスキー3大バレエ組曲より 序曲 あし笛の踊り~

序曲 社会人・女性 社会人・女性  cello

*テンポが速く、途中で取れなくなってしまう事が有るかな?と、補助で入りました。
落ちたパートを弾くと言う事で、1・2パート兼用。難しかったです!

あし笛の踊り 1st 中学2年生・男の子 小学6年生・男の子 2nd 小学6年生・女の子 中学2年生・女の子 

cello

*レベルの高い彼ら、いつも良く練習して、ついて来てくれます・・・お年頃と言う事も有りますが、笑顔で出来たら良いですね!せっかく上手に弾けますので♪
綺麗に、軽快に、聴かせてくれました!

~休憩~ G線上のアリア バッハ 1st 小学2年生・女の子 2nd 社会人・男性 cello

*今回初の試みで、休憩中に演奏して頂きました!
下記に記載しますが、自分が行ったコンサートで、休憩中に演奏しているのを見て、素敵☆と思い決めました。
ざわつきは有ったと思いますが、自分としては満足!来てくださったお客様にも、楽しんで頂けたかな?と思っています。

今後、また続けて行きたいと思います。

ゲストステージ

声楽の先生をお招きして、
ヘンデルの歌劇「リナルド」より、Lascia ch'io pianga
violin cello とトリオを演奏しました♪

f0109257_644367.jpg


お弟子さん10名と、

アレルヤ ヘンデル
歌の翼に メンデルスゾーン
を披露してくださいました!
華やかな衣装と、迫力の歌、いかがだったでしょうか?

第2部 全体合奏 アイネクライネ・ナハトムジーク 第2楽章 モーツァルト
1st 社会人・女性 中学2年生・女の子 社会人・女性 社会人・女性  社会人・男性 中学2年生・男の子 社会人・女性 社会人・男性 小学6年生・女の子 小学5年生・女の子 小学6年生・男の子 中学2年生・男の子  社会人・男性 
2nd 小学4年生・男の子 社会人・女性 社会人・男性

viola
cello

*アイネクライネ、今回で全楽章が終わりました!
この2楽章では、中間部、苦戦しました。拍について、1人で練習しない事、など課題が有りました♪

カノン パッヘルベル

小学4年生・男の子 社会人・女性 社会人・男性 社会人・男性 社会人・女性 社会人・女性 中学2年生・女の子 社会人・男性 小学3年生・女の子 小学4年生・女の子 小学6年生・男の子 高校1年生・男の子 小学2年生・女の子 小学6年生・男の子 社会人・男性 小学5年生・女の子 中学2年生・男の子 小学3年生・女の子 小学2年生・男の子 社会人・女性 社会人・男性

viola
cello

*毎度おなじみカノンは、今回、希望者を募ってみました・・・ら、こんなに沢山大集合!
パートは演奏直前に、舞台裏で決めました! 途中、走ってしまわないか心配しましたが、音の厚みが出て綺麗でしたね♪

ピチカートポルカ ヨハンシュトラウス
1st 社会人・女性 中学2年生・男の子 小学6年生・女の子 小学6年生・男の子 中学2年生・男の子
2nd  社会人・女性

*昨年演奏しましたが、「指が痛い!」と皆には不評でした・・・が、今年のニューイヤーコンサートでの演奏が有ったので、リトライする事にしました!
今回は、ポルカの感じが少し出たかな?と思います♪

2つのバイオリンのための協奏曲 バッハ
1st 中学2年生・男の子 社会人・女性 社会人・男性 中学2年生・女の子 社会人・女性 社会人・男性 小学6年生・女の子
2nd 小学4年生・男の子 小学2年生・女の子 社会人・女性 社会人・女性 社会人・女性 小学6年生・男の子 小学5年生・女の子 中学2年生・男の子

*今回、一番力を入れて来た曲と言っても良い程、皆さん努力して、苦労して来ました。
初回練習では、OB生徒さんにご協力頂き、模範演奏を聞いて貰いました。

生徒だった頃の自分は、先生に叱られた、嫌で辛いだけの思いをぶつけて弾く事しか出来ませんでした。
他の曲もそうですが、皆さんには、素敵な曲として残って欲しいと、lessonもアンサンブル練習も、どうにか楽しくと見て来たつもりです。
いかがでしたか?

フィナーレ ラデツキー行進曲 ヨハンシュトラウス
1st 社会人・女性 小学6年生・男の子 社会人・女性 小学6年生・男の子 中学2年生・男の子
2nd 小学4年生・男の子 社会人・女の子 社会人・女性 高校1年生・男の子 小学6年生・女の子 小学5年生・女の子

シンバル 6歳・女の子  スネア 小学6年生・男の子

*定番となったラデツキー!
「今回は指揮を振らないぞ!」と決めていたのですが、スネアをしてくれる子と出たかったので、また振りました♪
お客様が手拍子してくださったおかげで、盛大に終える事が出来ました!


***

Blume音楽教室 アンサンブル発表会

無事に行う事が出来ました事を、生徒さん、生徒さんのご家族の皆さま、
お越しくださった方々へ、心から感謝しております!

今回、初めての試みで、休憩中の演奏を取り入れました!

以前聞きに行ったコンサートで、休憩中に幕の前での演奏を見て、
「いつか、発表会でもやってみたい!」と思っていました。

結果として、
出演される生徒さん方への言葉と配慮が足らず、
プログラムの記載の仕方に問題が合ったり、皆さんの混乱を招いてしまいました。
ご迷惑をお掛けしてしまった事、心からお詫び申し上げます・・・

自分としては、大成功!と思っており、
企画した時から良い結果しか見えていませんでした。

個人個人と向き合う為に、自営で続けて来たのに、意に反する結果になってしまった事を、とても反省しています。
次からは、しっかり説明をして、続けて行きたいと思っています。

***

今回のテーマ、『チャイコフスキー』。

どんな人なのか?ご存じですか?と言う思いも込めて、決めました。
私の、お笑いコンサートでも、よくプログラムに入っていると思います、が、その生い立ちなどは全く語っていないと思います・・・ぜひご自身で、調べてくださいね☆

***

ゲストステージ、歌の方との演奏は2度目でした♪
しかし、練習ではボロボロ。自分だけ、過去にない程、酷い出来栄えでした。

音量が「?」で、
「ヘンデルをこよなく愛しているくせに、楽曲の理解が出来ていないんだ!」
と、改めて音楽史を引っ張り出して、勉強し直しました・・・

*ヘンデルが何故好きなのか?は、皆さんへお話ししていると思います。
ヘンデルさんに失礼ですが、私と、同じ思いを持って活動をしていたからです。

本番は、いかがでしたでしょうか?

生の歌を聴く機会は、余り無いと思います。
皆さんに聞いて頂く事が出来て、とても良かったです!

***

アンサンブル練習で、大勢の方を前にlessonする事はとても難しいです。
1人1人をじっくり見る事が出来ないので、弾けない方を置いて行かなければいけない、苦しい思いも有ります。

しかし、生徒さんが多く通って来てくださる今、
アンサンブルの楽しさを、ハーモニーの美しさを体験して頂きたいのです!

アンサンブルのみの発表会が出来るなんて、とても幸せな事だと思います。

***

毎回取り入れている『家族の部』。
しつこく続けておりますが(笑)これにも思いが有ります。

自分は、バイオリンを嫌々習わされていた事から、親との信頼関係が全く有りませんでした。
辞めたいと泣き叫ぶ私に、バイオリンを続けさせた両親が大嫌いでした。
(後に転機が訪れ、感謝の気持ちへと変わり、今の道に進む事になりましたが・・・)

バイオリン、音楽を使って、コミュニケーションと、親子の関係を固く築いて欲しいと思うのです。

家族の部も、今後も続けたいと思っています。

***

読んでくださり、有り難う御座いました☆
書きそびれた事に気付き次第、また書きたいと思います。

***

Blume音楽教室 1週間休講となります。
lesson再開は4月23日(月)です♪

[PR]
トラックバックURL : http://bviolin.exblog.jp/tb/17435199
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by blume_violin | 2012-04-15 00:00 | @演奏 | Trackback | Comments(0)