人気ブログランキング | 話題のタグを見る

☆lesson納め・町医者講師より皆様へ☆

今日は4人レッスンがありました(*゜▽゜)ノ12月30日(火)晴 

♪社会人・男性♪

『ヴィバルディー作曲・四季 春』を練習しています!
今日は後半の音程の取り方を見て行きましたy(^ー^)y
2ndパートを合わせて弾いて行きました♪

♪社会人・女性♪

『マスネ作曲・タイスの瞑想曲』を練習しています!
音符の長さを正しく弾き、ポジションを確認して行きましたy(^ー^)y
Fでいかに訴えられるかの曲、強弱も見て行きたいです♪

♪6歳・女の子♪

『キラキラ星』を練習しています!
良く練習して来てくれました♪今日合格ですy(^ー^)y
『ちょうちょう』指の押さえ方、楽器の構え方と重心について勉強しました!

♪社会人・女性♪

『ザイツ作曲・協奏曲2番』を練習しています!
良く練習されていました♪重音の奏法と、テンポアップが課題ですy(^ー^)y
『モーツァルト作曲・アイネクライネナハトムジーク』半音の音程の取り方を練習しました♪

(゚-゚)v今日の私(゚-゚)v

まず昨日、今年初めてlessonをお休みしました・・・
長女が嘔吐と下痢をしていたので、それが移ってしまった様で、
「胃腸風邪かも!?感染症ならばlessonをお休みにせねば!」と思い、
お休みとさせて貰いましたm(_ _)m

医者で5時間待ち、診察を受けて薬を貰いました( ̄∇ ̄;)
しぶとく続いている悪阻のせいで、胃炎になっている様です( ̄^ ̄;)




今年のlessonは、今日で終了しました!
1年間、昨日1日のみの休みで行えた事に感謝しています!

4月、アンサンブル発表会では、念願だった『モーツァルト』の『ディベルティメント』に挑戦しました(T-T) ウルウル
皆さん、あの早いパッセージを熱心に反復練習をして習得し、
当日は大成功を納めました(T-T) ウルウル


今年は、教室運営をして行く上で、とても悲しい出来事が有りました。
その事で生徒さん皆さんにご迷惑をお掛けしました。

私自身、悲しみから未だ立ち直る事が出来ず、辛くやり切れない気持ちのまま居ます。
きっともっと時間が経てば・・・と、前向きに考えられる様に、来年は気持ちを切り替えて行きたいと思います(゚ロ゚)/(゚ロ゚)/(゚ロ゚)/(゚ロ゚)/(゚ロ゚)/オォー


夏頃から、悪阻に襲われ、皆さんにお伝えするまでは、ただただ通院し、点滴。耐える日々を送っていました。

次女を妊娠、出産した時に頂いた厳しいお言葉を胸に、色々な事を思い悩んで来ましたが、
皆さん我が事の様に喜んでくださり、とても嬉しく思いました(T-T) ウルウル


ここで、貴方の何故?にお答え!
良く聞かれた事は、

Q・計画的ですか?

A・完璧に計算しました!
無計画だった次女の時を反省し、今回はコンクールも発表会も無い、姉妹を立ち合わせる為、春休みを狙いました。
幸い、春の発表会も日にちをずらして会場を取る事が出来ました。
悪阻は予想外でしたが・・・( ゜∀゜):∵グハッ

Q・男の子が欲しかったのですか?

A・違います。
今年、家庭や家族について考える出来事が有りました。
自分は1にlesson、2に演奏、と、自分の夢と目標だけに突っ走って来ました。
今居る姉妹の事も、『産んだだけ母ちゃん』になっています。
が、「もし産んで育てるのなら、今しかない。」と思いました。
「生きていればどんな子でも良い。」と言う思いは、長女を授かった時から変わりません!

そして、経済的に、精神的に、~的にもやって行けないのかもしれません。
しかし、授かれたと言う事はきっと「私には出来る」と言う事と思い、
ギリギリの崖っぷち状態を好む自分としては、全てにチャレンジしたいと思っています( ̄ー+ ̄)

Q・lessonは休みますか?

A・生後2週間程度、休む予定ですm(_ _)m
産前に休んでも、マイナス思考な自分には何も良い事が無いので、
生徒さんにはご迷惑をお掛けしますが、産気づく日までlessonを続ける予定です。

*次女の時は、破水した前日までlessonし、陣痛の最中に電話連絡させて頂きました*

Q・演奏活動は休みますか?

A・ご依頼を頂いたのなら、やりたいです!
自分の場合、一度辞めてしまうと、再びステージに立つのは難しいです。

先日、嬉しい演奏依頼を受けました・・・
誰もが聞く事の出来る舞台と思います、まだ日にちは決まっていませんが、またこちらで発表致します♪

実母からは、
「見たくない人も居る事を忘れるな!周りに迷惑を掛けている事を知れ!一刻も早く辞めろ!」と言われていますが、
臨月で協奏曲のソリストを務めた方を見た事が有り、その時に、
「きっと出来るのだ!」と確信しました( ̄ー+ ̄)

*そのお方は今や3児の母。
変わらず演奏活動をされているそうです!



10月のソロ発表会では、夏頃から練習に取り組まなければいけなかったのに、
自分の悪阻のせいで、曲目が決まらない子がチラホラ・・・当日は皆素晴らしい演奏をしてくださいましたが、反省しました( ̄^ ̄;)

現在、5月に行うアンサンブル発表会に向けて、選曲や練習に取りかかっている方もいます!
アンサンブルは何よりもハーモニーを肌で感じ、若干の緊張は必要だと思いますが、何より笑顔に溢れた、楽しい会にしたいと思っています☆



演奏活動では、フルーリンとして4度、ステージに立つ事が出来ました(T-T) ウルウル

ソロでは、老人ホーム、病院、小学校、幼稚園、保育園、養護施設、
移動児童館、バレエ発表会、piano発表会、英語教室発表会でのゲスト出演、
ファミリーサポートでの講義をさせて頂きました(T-T) ウルウル

こんな日が来るなんて、こんな日々が送れるなんて、
violinの練習が辛くて辞めたかった幼少の自分に教えてあげたい!と思いました(T-T) ウルウル



教室を開講する際に、『心に誓った事』が有ります!
町医者で有る事を忘れない』です。

全ては生徒さんの為に、生徒さんを一番に思う。

先生と生徒さん、その前に人と人で有る事。
心と心の繋がりを大切にしたいと、今も変わらず思っています(^人^)


今年も1年、しがない街のviolin講師ブログにお付き合い下さり、有り難う御座いました!

沢山の応援メール、誹謗中傷メール、数多く頂きました。
嬉しくてコピーしてみたり、いちいち凹んで胃炎になったりしました。

年々、強くなっている自分が怖いですが、
1人でも、楽しみにしていてくださる方が居る限り、続けて行きたいと思います(゚ロ゚)/(゚ロ゚)/(゚ロ゚)/(゚ロ゚)/(゚ロ゚)/オォー

by blume_violin | 2008-12-30 00:00 | @レッスン日記