人気ブログランキング | 話題のタグを見る

裏話を、しようじゃないか そのⅢ。

Blume音楽教室 本日休講です。


先一昨日、終了した発表会の裏話です。

書くべきか、今も悩んでいるので、削除するかもしれません。



発表会で辞める生徒さんがおりました。

彼が出始めて何回目かの発表会DVDを見た友(同業)や母が、

「この子は早く手放した方が良い」
「良い先生を探して、付かせてあげて」

と言われました。
自分も、最もだとは思っていたのですが、こちら愛知県に知り合いはおらず。

自分の師匠は千葉。
通える距離、では無い。

何度も本人、ご両親に伝え、悩んで来ました。

コンクールでの上位入賞を受けて、もう一つ大きいコンクールへの出場を押しました。
その時、ネットで知り合った先生に、その先生の師匠を紹介して貰う事が出来ました。

彼はその先生へ、コンクールレッスンに通う事になりました。
今後、その方に付きます。

発表会では、彼の事も有って、客席で聴きたかったのです。
彼は素晴らしい演奏をしてくれました。

最後のlessonで、彼とお母さんに、大輪のブーケを頂きました。
そして涙ぐむお2人・・・
自分は「未だ発表会が有る」と気を張っていましたね、あの時は。

発表会ではその光景を思い出し、
また、彼との日々を思い出し、号泣しながら聞いていました。

「もう、毎週会えないんだな」
と思うと、涙が止まらなかった。

お客さんとして聴き、お花を渡したかったので、その様にしたのですが、
泣きすぎてしまい、フラフラしておりました(笑)

私は彼の、情緒とか、感性とか、心を育てて行きたいと思っていました。
教室に、様々な行事が有るのはそのせいで、

曲に感情を付けて行く作業は、日頃の生活が大切なのですよ

と、気付いて欲しいと思うから。

彼にはそれが出来たかな?伝わったかな?



・・・きっと、ここを読んでいると思うので。

貴方に会えて、本当に良かった!
私なんかを選んで、通ってきてくれて、本当に有り難う!

これから、厳しい道のりが続くと思います。
でも、

また遊びに来るんだよー!
OBなんだから、発表会、いつでも出て良いんだよー!

彼には、そして彼のご両親さまに、自分の在り方なども勉強させて頂きました。
今の自分が在るのは、彼の、そしてご両親のお蔭です。
心から、感謝しています。

今後も、Blume音楽教室は、街の小さな音楽教室。
このまま、細々と続けて行けたらと思います。

by blume_violin | 2011-11-02 00:00 | @レッスン日記