人気ブログランキング | 話題のタグを見る

子供のためのヴァイオリン・コンクール

今日は1人レッスンがあり、生徒さん4名がコンクールに出演しました(*゜▽゜)ノ12月26日(水)晴

♪社会人・女性♪

『ザイツ作曲・協奏曲5番』を練習しています!
テンポ良く弾ける様になりました♪発想記号を見て、譜面を考えて行きましたy(^ー^)y
早いパッセージの奏法を部分練習しています♪

(゚-゚)v今日の私(゚-゚)v

私は今まで、散々誰かと比べられて来たので、人と比べる事をしたくないので、発表会の曲もわざと皆別な曲にする程です。

ですので、人と比べ、競うコンクールに、愛する生徒さんを出演させる事は非常に心苦しかったです。

がしかし、現状のままで満足してはいけないという考えも有り、
4名共、私から声を掛け、1人の生徒さんにはお父さんにラブレターを書いてまで説得し、強行出演させましたゞ( ̄∇ ̄;)おいおい

今日の為に皆、lesson時間を増やし、夜遅くまでpiano合わせをしたりと、
本当に良く努力して来ました!
その結果、4名共入賞する事が出来て、表彰された生徒さんもいました。

予想通りの厳しい講評を頂き、悔しい気持ちと共に、今後の課題と受け止め、とても勉強になりました!
終えてみると全てが学びで、皆出演して何かを得たと思います!


9月に曲目が発表され、皆2週間程で暗譜まで仕上げて来て、
10月の教室の発表会と平行しながら曲を完成させて行きました・・・

未だ人生経験の少ない生徒さん方に『感情』や『情緒』を伝えるのが非常に難しく、
尚かつ、指導者の私の演奏にならない様に、その子の個性を出したいと言う思いも有り、
自分の幼い頃を思い返してみたり、その曲をlessonしていた頃講師に言われた事を思い出したり、曲に歌詞を付けてみたりと、自分なりに精一杯やりました!

今日は皆がステージに立つ姿を見て、涙が出ました!
この数ヶ月で良く成長した、と心から皆を誉めてあげたい!
それと、自分を学ばせてくれた事に感謝したいと思っています!

今日まで家庭を顧みず、コンクールの為に没頭していましたが、
やはり皆は我が子同然に大切な存在なので、良し!| `Д´|ノこらぁ!

普段、烏の行水の私ですが、1人、CDを聞きながら2時間も入浴した日も有りました(゚□゚  )
我ながら驚き( ̄∇ ̄;)

また、コンクールの進行状況が判らなくて、lessonを3件もキャンセルしてしまいました!
ご迷惑をお掛けした生徒さんに、非常に申し訳なく思っています。


以下、気付いた事です。

小学1・2年生のB部門『ザイツ作曲・協奏曲2番』は、出演者が居なかった為、呆然と見ていましたが、少し背伸びをして出ている子が居る様に思いましたφ( ̄ー ̄ )メモメモ

また、『中日新聞社賞』を取った子は、アーティキレーション、音量、姿勢など、完璧な演奏で、私も自信を無くす程でした。

伴奏者のミスがとても目立ち、violinは伴奏者で大分違いが出ると痛感しました。
伴奏者のタッチの違いでも、violinの音が栄える場合と、消してしまう場合が有り、
その子に合った奏法をすべきなのだと思いました。

将来的に音大へ行く子が出るとは聞いていましたが、
愛知の他に、岐阜・三重・静岡等からもおり、気合いが感じられました。

特にお母さん方は、どれだけ子供のviolinにかけているか、がとても伝わりました。
この中にも、自分の様にTVも見られない、お友達とも遊べないと言う日々を過ごしている子が居るのかと思うと、可哀想に思いました。

分数サイズでも、良い楽器を使っている子がやはり多い!
良い耳を育てる為にも、やはり一度考えてみるべきなのだと思います。


以下、余談です・・・

いやぁ~お疲れ様、
自粛していたe-karaをしようかな?と思いましたが、カラオケ屋さんへ行って参りました!
咳が止まらずに、喉ガラガラなのにゞ( ̄∇ ̄;)おいおい

カラオケを歌うと、何故か自信を取り戻す事が出来ますね?私だけ??

今日は桂銀淑を歌って来ました・・・
悲しい事件が有りましたね、FANを裏切ってはいけないですね。
でもきっと戻って来てくれますよね?

by blume_violin | 2007-12-26 00:00 | @レッスン日記